日本自動車販売協会連合会は2012年4月5日、2011年度の軽自動車および海外ブランドを除くブランド通称名別新車乗用車販売台数ランキングを発表し、このランキングの中でトヨタのハイブリッド車プリウスが前年度比9.6%増の31万484台で3年連続の首位を獲得した。

2位はホンダの小型車フィット23.8%増の23万432台で同じく3年連続、3位はトヨタの小型車ヴィッツで、1.9%減の12万5663台で2年連続となっている。