浅田舞、朝から夕方までスロットか「ひとつの台に固執しないタイプ」

by ライブドアニュース編集部

ざっくり言うと

  • 浅田舞がスロットを打つ姿をNEWSポストセブンの取材班が目撃した
  • 朝から夕方まで、食事や休憩もほどほどに6時間も打ち続けていたという
  • 居合わせた客は「あまりひとつの台に固執しないタイプのようでした」と語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x