新宿のゲイバーが6400万円脱税疑い 観光客に人気の3店、国税告発

ざっくり言うと

  • 東京国税局が、飲食店経営会社2社と社長を法人税法違反の疑いで告発した
  • 新宿2丁目で経営するゲイバーの売上を隠し、計約6400万円を脱税した疑い
  • 観光客に人気の店舗「グレート」「イクシード」「ハピネス」を経営していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x