15万円をケチったせいで持ち家から「強制退去」60代男性の悲劇

ざっくり言うと

  • ある男性は60代の頃、自宅に設定されていた借地権を巡りトラブルにあった
  • 地主への地代15万円の支払いを億劫に感じ、5年にわたって「滞納」
  • 借地契約解除を通告され支払う意思を見せたが、最終的には強制退去となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング