コンフェデレーションズカップの準決勝が27日に行われ、スペイン代表とイタリア代表が対戦。イタリアはPK戦の末、スペインに敗れ、決勝進出はならなかった。試合後、ユヴェントス所属のイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが敗戦を振り返った。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。「非常に拮抗した、美しい試合だった。勝利を夢見ることができたよ。優勢に試合を進めることができたと思うが、延長戦はスペインの