トップモデルのベラ・ハディッド(25)が、パリ・ファッション・ウィーク(パリコレ)で着た革新的なドレスに注目が集まっている。9月30日のランウェイに登場。スプレーで作る生地、ファブリカンの発明者として知られるマネル・トレス博士から白のラテックスを体に噴射されコペルニのスリップドレスが完成する仕掛けとなっていた。 【写真】挑戦を続けるベラ・ハディッドランウェイでは見られない普段の笑顔