福島県沖の洋上風力発電所を全撤廃へ 600億円投じるも採算見込めず

ざっくり言うと

  • 政府が福島県沖の洋上風力発電施設を全撤廃する方針を固めたと分かった
  • 約600億円を投じ民間への譲渡を模索していたが、採算が見込めないと判断
  • 経済産業省は、2021年度予算の概算要求に撤去関連費50億円を盛り込んだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x