「下北沢カレーフェスティバル2019」パリパリ手羽元カレーや麻婆カレーなど142店舗を食べ歩き

写真拡大

「下北沢カレーフェスティバル2019」が、東京・下北沢周辺142店舗、下北沢駅前広場、小田急線跡地で開催される。期間は2019年10月10日(木)から10月22日(火祝)まで。

「下北沢カレーフェスティバル」は、2012年の初開催時より、推定35万食を超えるカレーを提供してきた人気食べ歩きイベント。“カレーの街”とも称される下北沢の飲食店で、食べ歩きに適したミニカレーや限定メニュー、特別価格メニューなどを提供している。

8回目を迎える今回は「カレーって無限に食べれルゥ〜!」をテーマに、メインとなるカレーの提供だけでなく、下北沢の街で食べて遊んで無限に楽しめるコンテンツを用意した。

「下北沢カレーフェスティバル」で味わうことができるのは、マジックスパイス下北沢店の「スペシャルシーフードカレー」や、Mikazuki Curry SAMURAI. 下北沢店の「パリパリの手羽元とスパイシー Tomato Curry」、カレーの惑星の「店長オススメの二種盛り」、カレー食堂 心 下北沢店の「17種野菜のスープカレー」など、人気店の自慢のメニュー。

無国籍ダイニング一心の「麻婆カレー」や、とりとんくん下北沢店の「燻製カレー」、東京すごい煮干ラーメン凪 下北沢店の「煮干鱗の銀カレーつけ麺(あつもり)」、蕎麦と鶏 はんさむ 下北沢の「下北沢スープカレー南蛮DX」など、個性的なカレーも楽しめる。駅前や各店舗で配布されているカレーマップをゲットして、気になるカレーを食べ歩きしてみてほしい。

その他、地元民に愛され惜しまれつつ2017年に閉店した「アンゼリカ」のカレーパンの限定販売や、下北沢にちなんだ「謎解き」、小田急線跡地の屋外飲食エリア「ぱくぱくパーク」でのステージ、スタンプラリーなど様々なイベントが用意されている。

【詳細】
「下北沢カレーフェスティバル2019」カレーって無限に食べれルゥ〜!
日時:2019年10月10日(木)〜10月22日(火祝)
※時間は参加店舗の営業時間に準ずる
場所:下北沢周辺142店舗、下北沢駅前広場、小田急線跡地
メニュー例:
・Mikazuki Curry SAMURAI. 下北沢店「パリパリの手羽元とスパイシー Tomato Curry」1350円
・カレー食堂 心 下北沢店「17種野菜のスープカレー」1320円
・無国籍ダイニング一心「麻婆カレー」900円、ミニカレー 600円
・蕎麦と鶏 はんさむ 下北沢「下北沢スープカレー南蛮DX」1280円

【問い合わせ先】
株式会社アイラブ
TEL:03-6804-9710


[写真付きで読む]「下北沢カレーフェスティバル2019」パリパリ手羽元カレーや麻婆カレーなど142店舗を食べ歩き

外部サイト

  • 日本最大級の和牛フェス「東京和牛ショー2019」日比谷公園で、淡路牛ステーキや神戸ビーフ握り
  • コメダ謹製「やわらかシロコッペ」×オリエンタルマースカレー、スパイス控えめまろやかカレーをサンド
  • 西武池袋本店で「第3回 IKESEI菓子博」タピオカドリンクやかき氷など全国の人気60店舗が集結