仲裁裁判判決 沖ノ鳥島などの扱いにも将来的に影響を及ぼす可能性

ざっくり言うと

  • 日本政府は12日の仲裁裁判判決で、南沙諸島に島はないと認定した
  • 沖ノ鳥島などの扱いにも、将来的に影響を及ぼす可能性があると見ている
  • 同様の島を領有する各国にも、判決は影響を与えそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング