不倫の快楽に溺れる人妻たちを事情聴取。彼女たちはなぜ、危ない橋を渡ってまで嬉々として不倫を続けるのか。夫には絶対に見せられないあられもない実態を追った!●佐久間優子さん(仮名・35歳)小学校五年生の子どもがいる。一歳年上の夫と結婚13年目。夫婦仲は良好だが、優子さんが保険外交員になったことをきっかけに、“枕営業という名の不倫”をするように。◆家計に貢献するために「夫とは、別に不仲ではないんです。むしろ