「YAKUSHIMA」

写真拡大

フランスの人気ブランド「Astier de Villatte(アスティエ・ド・ヴィラット)」は2012年4月、昨年11月に限定販売したキャンドル「YAKUSHIMA」を再販売している。

屋久島からインスピレーション

日本国内で輸入雑貨やアートなどを扱うH.P.DECO(エイチ・ピー・デコ)とのコラボレーションから生まれたキャンドル。その名前は、「YAKUSHIMA」。屋久島の、雨、滝、森などからインスピレーションを得た、特製のベジタブルワックスで作られている。

火をともしてみると、ゆらりと繊細な香りが立ちこめ、大自然の神秘に包まれるかのよう。1人のリラックスタイムに、友人とのひとときに、そっと香りを添えてみるのに適したフレグランスキャンドルになっている。価格8925円、取り扱いはエイチ・ピー・デコ系列店。

真っ白な陶器で知られるアスティエ・ド・ヴィラットのはじまりは、1996年。陶器と家具の製作・販売からスタートさせ、「古いようにも新しいようにも」感じられるデザインでじわじわと人気を博し、2000年にパリにブティックをオープンさせている。なお、キャンドルのシリーズは、2008年から扱っている。