卵の片手割りを習得して作業効率もアップ!※画像はイメージです(GOD ENTERTAINMENT/stock.adobe.com)

写真拡大

「卵を片手で割れたらカッコいいな…」と思ったことはないですか?オタフクソースの公式Xアカウント(@Otafuku_s)が、「片手で卵を上手に割るコツ」を動画付きで紹介しています。卵の片手割りが習得できると、両手よりもスピーディに卵を割れるので、作業効率もアップ。片方の手がふさがっているときでも、流れを止めることなく料理ができちゃいます。以下の手順を参考にして、ぜひチャレンジしてみましょう。

【動画】ぜひ一度試してみて…「たまごを片手で割る方法」

野球ボールを握るように、親指・人差し指・中指の3本を使って!

片手割りを上手に行うには卵の握り方が重要。「親指・人差し指・中指」の3本を使って、野球ボールを握るようにして卵を持ちましょう。卵にヒビを入れる際は、「平らな場所」に軽く打ち付けるようにするのもポイント。調理台の角などで行なうと割れ目が深く入ってしまい、卵の殻がそのまま崩れやすくなってしまうそう。

/道悄人差し指・中指で、野球ボールを握るように卵を持つ。
∧燭蕕別未念った卵を軽く叩き、ヒビを入れる。
人差し指と中指、そして親指で卵の殻を上下(縦)に開いて、真ん中から卵が出るように割る。

この投稿には、「かっこいいです!」「すごーい!」「最近ちょっと練習中」などのコメントが寄せられていました。

▽出典
オタフクソース 公式X/卵を片手で割る方法
・長谷工グループ 公式/卵を片手で割る方法