NASAの探査機ボイジャー1号 太陽系外で「持続的な低い音」を検出

ざっくり言うと

  • 現在は星間物質の中を進んでいるNASAの宇宙探査機ボイジャー1号
  • 太陽系外で「持続的な低い音」を検出したことが明らかになった
  • 発表された論文によると、今回検出されたのはプラズマ波の音だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x