北川景子が、11月16日放送の『バゲット』(日本テレビ系)で愛猫・ジルとの関係を語った。

 北川は「運命を感じた出会い」を聞かれ、ドラマのロケの合間にペットショップに行った際のエピソードを披露。あるネコが目に入り、「目が合ってる! この子、私に『連れて帰ってほしい』って言ってる」と思ったという。

 その日はまだ撮影があったが、「次の休みに戻って、(ネコが)いたら、初めてだけど飼おうと思った」と決意。「2〜3日後に行ったら、いて、今も一緒にいる」と自宅で飼うことになったという。

 北川は「結婚したときに夫に懐かなかったらどうしようと思って、すごい怖かった」とDAIGOとの関係も気にした。だが、「懐いてるっていうか舎弟かなんかと思ってる。カースト的には夫が一番下なんだけど、仲よくしてくれている」と語った。「それも一緒に暮らす運命だったんだと思ってます」と笑顔だった。

 愛猫とDAIGOの関係を語った北川にSNSでは称賛の声が寄せられた。

《飼い猫ジルくんとの運命の出会いを語る景子ちゃん。 でもって結婚した時にDAIGOさんに懐いてくれるか心配だったけど、ジルくんがDAIGOさんを舎弟にしてくれたみたいねwww カースト的にDAIGOさんが一番下とwww》

《2020年のテレビでSTの北川氏が流れるとは思わなかったwジルとの出会いエピソードもあって意外に濃かった》

「DAIGOさんは、11月10日放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)でネコアレルギーがあったことを告白しています。ですが、北川さんの愛猫ジルだけアレルギーが出ず、『愛がアレルギーに勝った』とのろけました。

 DAIGOさんは6月13日のブログではジルとの2ショット画像を投稿。『ジルは13歳 こないだ調べたら 人間でいうと約68歳 大先輩だった!』と報告しています」(芸能ライター)

 公開中の映画『ドクター・デスの遺産』出演の北川。9月7日には女児を出産したばかりだが、愛猫、DAIGOとともに幸せな家庭を築いている。