座間9人殺害事件の裁判「金奪えなければ性的暴行に及ぶと考えた」と検察側

ざっくり言うと

  • 座間市で男女9人を殺害し、現金を奪うなどした罪に問われている被告の裁判
  • 21日から、4人目から7人目までの被害者の審理が始まった
  • 検察側は、金を奪えなければ性的暴行に及ぶと考え準備していたと指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x