アパホテル社長の財布は銀行の封筒 かさばらず取り出しやすい

ざっくり言うと

  • アパホテル社長は、4〜5年前から銀行の封筒を財布として使っているという
  • かさばらず、必要なものをすぐに取り出せるシンプルさを求めた結果とのこと
  • 小銭や領収書などは、孫からもらった「ぐでたま」のビニール袋に入れるそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x