観光バスがバックで高速PA進入 直前まで追い越し車線走り寄れず

ざっくり言うと

  • 北陸自動車道上り線で5日、観光バスがバックで走行していたことが分かった
  • 立ち寄る予定だった杉津PAの入り口を通過したため、バックで進入したという
  • 運転手は「追い越し車線を走っていたため左に寄れなかった」と説明したそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x