首位・ソフトバンクとの差は11ゲーム オリックス自力優勝の消滅危機

ざっくり言うと

  • オリックスは5日、パ・リーグ首位のソフトバンクとの試合に2−6で敗れた
  • 12球団No.1の防御率だった山本由伸が崩れ、首位とのゲーム差は11に
  • 6日の試合も敗北してしまうと、早くも自力優勝の可能性が消滅する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング