日本が31年ぶりに商業捕鯨を再開 IWCを脱退して「悲願」が実現

ざっくり言うと

  • 日本は1日、領海とEEZを操業海域として、31年ぶりに商業捕鯨を再開する
  • 商業捕鯨を認めないIWCを6月30日に脱退し、「悲願」が実現
  • 乱獲を防ぐため、IWCで採択された方式で算出した捕獲枠内で実施する

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング