年間約400件ほどある小中学生の妊娠 正しい避妊方法の知識を

ざっくり言うと

  • 出産適齢期と言えない15歳未満での妊娠は、年間で約400件ほどあるそう
  • 出産自体は不可能ではないが、骨盤の成熟も十分でなく、リスクが高いという
  • 若年層も低用量ピルの服用など、正しい避妊方法の知識を持つことが大切だ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング