西日本豪雨から5月6日で10カ月 広島県内で行方不明者を一斉捜索

ざっくり言うと

  • 西日本豪雨の被災地となった広島県では、今も5人が行方不明となっている
  • 発生から10カ月が経った5月6日、県警は県内5カ所を160人態勢で捜索
  • 関係者は「細やかな捜索を」と話したが、手がかりは見つからなかったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング