豪雨で「うちは逃げるよ」グループラインの発言で高まった危機感文春オンライン

豪雨で「うちは逃げるよ」グループラインの発言で高まった危機感

ざっくり言うと

  • 2018年の西日本豪雨では、早めに避難して難を逃れた人が多かったという
  • 理由の一つはSNSで、地域や会社の仲間同士が危機意識を共有したためと筆者
  • ある会社員は、仲間の「うちは逃げる」との書き込みで危機感を高めたと話す

ランキング