【ソウル共同】韓国大統領府の金鉉宗・国家安保室第2次長は23日、記者会見し、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)の破棄決定について、検討過程で米韓両国の国家安全保障会議(NSC)が「緊密に協議してきた」と述べた。