加藤シゲアキの小説が本屋大賞候補に 批判に対し兼近大樹が擁護

ざっくり言うと

  • NEWSの加藤シゲアキの小説「オルタネート」が本屋大賞候補作になった件
  • 兼近大樹はABEMAの番組で、ネットの「レベルが落ちた」といった批判に言及
  • 様々な刺激を受けるアイドルの方が、いい文章が浮かぶこともあると擁護した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x