男性学科長から嫌がらせを受け留年 私立大卒業生の女性が提訴

ざっくり言うと

  • 岡山県倉敷市の私立大に通っていた20代女性が22日、男性学科長らを提訴した
  • 学科長が勧める国家資格を受験しなかった後から嫌がらせを受けたと主張
  • また、必修科目を不合格にされ、「恣意的に留年させられた」としている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング