拉致や人身売買の罪 中国警察が洞窟生活17年の脱獄囚を無人機で発見

ざっくり言うと

  • 中国の警察が無人機により山間部の洞窟で暮らす62歳男を発見し、拘束した
  • 男は2002年に脱獄し、雲南省の出身地に近い小さな洞窟で暮らしていた模様
  • 男は当初、女性と子どもの拉致や人身売買にかかわった罪で収監されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x