胃がん手術から復帰した広島・赤松真人 来季も現役続行を決断

ざっくり言うと

  • 2017年1月に胃がん手術を受け、完全復帰を目指している広島・赤松真人
  • 来季の現役続行を決断し、今季かなわなかった1軍出場への決意を強くした
  • 判断は球団から一任されていたが即答できず、「悩みはあった」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x