<日本・南アフリカ>健闘を称え合うリーチ(中央上)ら両チームの選手たち(撮影・吉田 剛)スポニチアネックス

チームを引っ張ってきたリーチマイケル「キャプテンができて誇り」

ざっくり言うと

  • ラグビー日本代表は20日、W杯準々決勝で南アフリカに3−26で敗れた
  • 主将のリーチマイケルは「このチームのキャプテンができて誇り」とコメント
  • 「このチームでやってきてよかった」「サポーターに感謝したい」とも述べた

ランキング