2022年2月10日にYouTubeで放送された任天堂のオンライン発表イベント・Nintendo Direct 2022.2.10では、「スプラトゥーン3」の新情報やスポーツ体感ゲームの「Nintendo Switch Sports」、大作RPGシリーズの新作「ゼノブレイド3」などの発表がめじろ押しでした。そんなNintendo Direct 2022.2.10の内容を事前にTwitter上でリークしていた自称内部関係者アカウントが、実はゲーム情報を取り扱うYouTubeチャンネル・Good Vibes Gamingによる実験の一環で作られたニセのアカウントだったことが判明しました。

I Became A Nintendo Insider in 7 Hours (Without Knowing Anything) - YouTube

This Nintendo “insider” fooled thousands of followers with fake predictions | Ars Technica

https://arstechnica.com/gaming/2022/02/how-to-become-a-fake-nintendo-insider/

内部関係者によるリークアカウントではないかと疑われていたのは「Waddle Dee Knows」というアカウント。このアカウントは2022年2月10日のNintendo Direct 2022.2.10以前に、発表された内容についてツイートしていました。

「Wii Sportsは帰ってくる」はNintendo Switch Sportsのこと。

「ゼノブレイド3は今年発売される」

「ValveのゲームがNintendo Switchに登場する」は、人気パズルFPSである「ポータル」「ポータル2」がセットになった「ポータル:コンパニオンコレクション」を指しています。

そして、2月10日のNintendo Direct放送後に、Waddle Dee Knowsは「このアカウントは内部関係者をかたることがどれだけ簡単にできるかを示すための実験でした」と、内部関係者というプロフィールがウソであることを告白しました。アカウントを作ったのはGood Vibes Gamingのクリエイターであるジョン・カートライト氏でした。

Waddle Dee KnowsがNintendo Directの放送前に発表内容を言い当てたカラクリは非常に単純。カートライト氏はWaddle Dee Knowsのアカウントを2月7日に作成し、鍵をかけて他人からは見えないように設定した上で、考えつく限り発表されそうなタイトルをツイートしまくりました。もちろんカートライト氏は普段からゲーム情報を扱っているチャンネルを運営しているので、発表される可能性の高い情報をそれなりに絞り込めるというのも大きなポイント。

その後、Nintendo Directの放送後に当てはまらない予測だけを全部削除してTwitterの鍵を外せば、まるでNintendo Directの放送前から発表内容を正確に言い当てていたように見えます。消されたツイートには、「パンチアウト!!」や「ルイージマンション」シリーズ、「ARMS」の新作というものもあったとのこと。

さらに、鍵を外してアカウントを一般公開してから、Redditなどの大手コミュティサイトや公式Twitterアカウントへのリプライに「このアカウントがNintendo Directの放送前に発表内容を言い当てていた!」と書き込んで宣伝しまくると、Waddle Dee Knowsのフォロワー数は急激に増加。放送日の夜には完全に「Waddle Dee Knowsは任天堂の内部関係者で、情報をリークしていた」とインターネット中でささやかれる状態になっていたそうです。

カートライト氏はもともと11日頃にネタばらしをしようと考えていたそうですが、あまりにも早くアカウントやつぶやいた内容が共有されてフォロワーが増えてしまったため、10日の夜に前倒ししてネタばらしをしたとのこと。

カートライト氏は「Waddle Dee Knowsを信じてしまった人を責めるつもりはありません。毎月あるいは毎週こんな感じのことが行われているので、信じるように仕向けられているのだと思います。私は、このようなアカウントを信じてはいけないということを示したかったのです。こんなに簡単な作業でだませてしまうのに」とコメントしています。