研修医が会食を実施し自宅待機に「真摯に自己申告してくれた」と病院

ざっくり言うと

  • 飲酒会食をした京都大学医学部附属病院の研修医57人が自宅待機している件
  • 同病院は8日、病院長名の文書を公式HPに掲載し、感染者はいないと説明
  • 「研修医たちは極めて真摯に自己申告してくれた」との認識を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x