ビートたけし(72)がブランドアンバサダーを務めるリョーマゴルフのコンペ「第7回MAXIMAオーナーズCUP」が8日、千葉県木更津市で行われた。

 ラクビーワールドカップについて「ラグビーってあんなにファンがいたかな。初めて見たようなばばあが、昔からファンでしたって嘘ばっか言ってんだ」と笑いを誘った。13日のスコットランド戦については、「スコットランドを20点台に止めて、日本が限りなく20点に近い点数を取る。(負けるけど)決勝トーナメント進出する」と予想した。

 また、「今年はろくなことがなかった」と振り返ったたけしは、6月に報じられた離婚について「こんなに苦労するんだったら一緒にいればよかったな」と冗談交じりにコメント。その一方で、北野武名義で発表予定の純文学作品については、「来年中には直木賞、芥川賞は両方とも取る。それをつてにノーベル文学賞を取る」と意気込んだ。
(AbemaTV/『AbemaNews』より)