セブン-イレブンの社長 時短店舗のオーナーとの面会を拒否

ざっくり言うと

  • セブン-イレブンの社長が時短店舗のオーナーとの面会を拒否したことが判明
  • 面会では社長が直接説明し、短縮営業を認める契約を結ぶ意向だったという
  • 契約締結の見通しが立たなくなり、セブンとオーナーの対立は続くとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング