私は昔、文房具を扱う雑貨店で働いていたことがあるのだが、そこでしばしば目にしたのがいわゆる「カスタマーハラスメント」だ。最近注目されているこの言葉は、客から従業員へのハラスメントのことを指している。具体的には、恫喝や理不尽なクレーム、過剰な要求などが挙げられることが多く、クレーム対策の本が出版されたり、メディアで特集が組まれたりするくらいに話題になっている。しかし、その陰に隠れて見落とされがちなの