相模原殺傷 起訴後の精神鑑定でもパーソナリティー障害と診断BLOGOS

相模原殺傷 起訴後の精神鑑定でもパーソナリティー障害と診断

ざっくり言うと

  • 相模原市の知的障害者施設で2016年7月、入所者ら45人が殺傷された事件
  • 殺人罪などに問われた男に、刑事責任能力があると見られていると分かった
  • 起訴後の精神鑑定でも、捜査時と同様にパーソナリティー障害と診断された

ランキング