貨物船事故で重油被害のサンゴ 商船三井がサンゴ回復に計10億円の支援策

ざっくり言うと

  • インド洋のモーリシャス沖で発生した日本の貨物船の重油流出事故
  • 船を手配した商船三井は11日、総額10億円規模の支援策を発表した
  • 汚染されたサンゴ礁を回復するための基金設立が柱となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x