モーリシャス重油流出で脚光 社員12人の会社が開発「油を吸う綿」Smart FLASH

モーリシャス重油流出で脚光 社員12人の会社が開発「油を吸う綿」

ざっくり言うと

  • 甚大な被害が発生した日本の貨物船によるモーリシャス沖の重油流出事故
  • 社員数12人の会社が開発した油を吸収する特殊な繊維が現地に提供された
  • 綿のような見た目で、水に浮いた重油は1回で大半が吸い込まれるという

ランキング

x