(左から)「カップスタンド付ハロウィン ダーク ナイト フラペチーノ」、「カップスタンド付 ハロウィン レッド ナイト フラぺチーノ」(C)モデルプレス

写真拡大

【モデルプレス=2019/10/16】スターバックス コーヒー ジャパンは、「夜の仮面舞踏会」をテーマとした新たなハロウィンビバレッジ「ハロウィン ダーク ナイト フラペチーノ」を18日17時22分から全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて発売。モデルプレスでは、どんなフラペチーノなのか、早速試飲してきました。

【写真】スタバ、今年のハロウィンは妖美なドリンクで“仮装気分” 甘酸っぱいフラペチーノ&モカが登場

今年で3度目となるスターバックスのハロウィンビバレッジは、妖しく、美しく、きらびやかに輝く「仮面舞踏会」がテーマ。すでに11日から2種類のハロウィンビバレッジ「ハロウィン レッド ナイト フラペチーノ」と「ハロウィン マスカレード ラズベリー モカ」が登場しています。

今回新たに登場する「ハロウィン ダーク ナイト フラペチーノ」のテーマは「夜の仮面舞踏会」。夜の訪れを、“仮面舞踏会のはじまりの合図”と捉え、18日の日の入り時刻の17時22分(標準時を基準に設定)に販売を開始します。

◆“漆黒”のハロウィンフラペチーノが登場


「ハロウィン ダーク ナイト フラペチーノ」は、「ハロウィン レッド ナイト フラぺーノ」と同様に、ラズベリー・ストロベリー・クランベリーを使った甘酸っぱいレッドベリーソースが全体を占め、フラペチーノには、ホワイトチョコレートとアーモンドを混ぜて焼き上げたブラウニーがまるごと1個ブレンドされています。

実際に試飲してみると、2つのフラペチーノの大きな違いはブラックココアパウダーに。「ハロウィン レッド ナイト フラぺーノ」は、ホイップクリームのみにトッピングされています。

一方、「ハロウィン ダーク ナイト フラペチーノ」では、全体にブレンドされているので、より深みのあるビターな味わいです。ブラックココアパウダーによって、ビジュアルも漆黒な雰囲気のある仕上がりとなっています。2つのフラペチーノを、ご家族やご友人、恋人と一緒に、飲み比べてみるのも楽しいですね。

◆ハロウィンカップスタンドで、フラペチーノが“仮装”


また、スターバックス初の試みとなる、フラペチーノの“仮装”を楽しめる「カップスタンド付 ハロウィン レッド ナイト フラぺーノ」、「カップスタンド付ハロウィン ダーク ナイト フラペチーノ」も販売開始されます。いずれもTallのみ \990円(※カップスタンド単品での販売はありません)。こちらは、フラペチーノのカップスタンドとしての役割だけでなく、カップとしても使用できます。

カップスタンドは、ブラックマスクとホワイトマスクから選ぶことが可能。販売期間は10月18日17時22分〜10月31日となっています(※なくなり次第終了)。

◆ハロウィン限定スイーツ「ベリーソースチョコドーナツ」が新登場


さらに、ハロウィンスイーツの「ベリーソースチョコドーナツ」も登場。ホワイトパールチョコレートのトッピングと全体をチョコでコーティングされたドーナツで、もっちりとした生地のなかには、鮮やかで風味豊かなストロベリーフィリングが入っています。

ハロウィンまであと少し。新たなフラペチーノとスイーツが加わったスターバックスで、ハロウィン気分を味わってみては?(modelpress編集部)

◆「ハロウィン ダーク ナイト フラペチーノ」


価格:Tallのみ \590

販売期間:2019年10月18日17時22分(金)〜10月31日(木)
取扱店舗:全国のスターバックス店舗 (一部店舗を除く) ※なくなり次第終了

【Not Sponsored 記事】