目黒の女児虐待死 懲役8年の一審判決を不服として母親側が控訴

ざっくり言うと

  • 東京・目黒区で2018年3月、5歳女児が両親から虐待され死亡したとされる事件
  • 母親の弁護人は30日、懲役8年とした一審判決を不服として、控訴した
  • 検察側は懲役11年を求刑し、弁護側は懲役5年が相当だと主張していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x