19日、東京競馬場で行われた第12R・丹沢ステークスで、15番カラクプア号(松山弘平騎手)は、最後の直線コースで内側に斜行したため、5番フリーフリッカー号(北村友一騎手)、4番シロニイ号(川田将雅騎手)および3番アドラメレク号(田辺裕信騎手)の進路が狭くなった。

日本ダービー当日は、9時発売開始!日本ダービーは東京競馬11レース・目黒記念は東京競馬12レース

 この件について、松山弘平騎手は、5月25日(土)から6月2日(日)まで9日間の騎乗停止となった。

※JRA発表による