胸腔鏡手術を受けた長友佑都 地元紙「実戦復帰には3カ月要する」

ざっくり言うと

  • 肺気胸と診断されたガラタサライの長友佑都は、27日に胸腔鏡手術を受けた
  • クラブによると、経過は良好で3〜4日の予後観察ののちに退院予定だという
  • 一方で、地元紙は実戦復帰には3カ月を要するとの悲観的な見通しを示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x