ラグビーW杯で日本初の8強入りに貢献したCTB中村亮土(28=サントリー)が11日、都内で取材に応じ、4年後の“打倒・南アフリカ”を掲げた。今大会、準々決勝までの全5試合にスタメン起用された中村は「ラグビー選手として、一番の大舞台で本当に楽しかった」と振り返りながらも、期間中は眠れず睡眠導入剤を服用していたという。「1つが2つに増えて、2つじゃ効かなくなってどうしようとなったこともあった」。ま