中日からオリックスへ金銭トレードで移籍したスティーブン・モヤ選手が3日、本拠地・京セラD大阪でのロッテ戦で鮮烈なデビューを飾った。同日に一軍登録されたモヤは、「6番・一塁」で即先発出場。1点ビハインドの2回裏、二死走者なしの状況で第1打席を迎えると、ロッテの先発・ボルシンガーが投じた2球目を強振。挨拶代わりとなる一発を右中間スタンドに放り込み、試合を振り出しに戻した。移籍後の初打席でいきなり結果を