丸山穂高氏

写真拡大

 NHKから国民を守る党の丸山穂高衆院議員が29日夜、ツイッターに新規投稿。日ロ首脳の初電話会談を前に、ロシア軍が北方領土で軍事演習を開始したことを受け、「日本はホント舐められてる」と嘆いた。

 ロシア軍の東部軍管区はこの日、クリール諸島(北方領土と千島列島)で、敵の上陸部隊による攻撃を想定した軍事演習を開始したと発表。演習は国後島や択捉島で行われた。菅義偉首相とロシアのプーチン大統領が初の電話会談を行う直前の演習で、日本へのけん制とも受け止められている。

 こうした流れに対し、丸山氏は「まあどんだけやってもあいつら遺憾砲だけで経済援助金もきっちり出しよるやろ、相対的に地位低下してる上に軍事的にも米国の下っ端状態やしテキトーにアメムチでいなせばええ、とそりゃ思われますわな」とロシア側の思惑を代弁。「まだ交渉ガーとかいってるとか、お人好しももう三周半ぐらいしとるで」と日本側にクギを刺した。