海水浴の2歳女児が浮き輪で沖に 40分ほど漂流も消防職員が救助

ざっくり言うと

  • 北海道の海岸で、海水浴に来た2歳の女児が浮き輪に乗ったまま沖に流された
  • およそ40分間、海を漂流するも消防職員によって救助された
  • なお、救助された女児にケガはなかったとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x