【動画】PK9人連続失敗は「VAR導入の影響」 原博実氏が解説

写真拡大

 Jリーグ副理事長の原博実氏が2月12日、YouTubeの「Jリーグ公式チャンネル」の動画に出演しました。富士ゼロックス・スーパーカップ2020の試合を振り返っています。

 8日に開催された横浜F・マリノス対ヴィッセル神戸戦は、PK戦の末に神戸が勝利を収めました。PK戦では、両チームの選手が9人連続で失敗するという「珍事」が起きました。これについて、原氏はVAR導入が関係しているとしました。PKの新ルールでキーパーの足の位置はゴールライン上となり、VARで検出されるため、「キーパーが今までよりは早く動かないわけ。そうすると、いいところに蹴ろうとして、真ん中があんまりなくなってるね」と語っています。

・ 会場の雰囲気&グルメ 1分34秒〜
・ スターティングメンバーについて 3分25秒〜
・ VAR導入の意図 4分53秒〜
・ イニエスタのおしゃれなアシスト 5分31秒〜
・ 正当なジャッジができた 6分36秒〜
・ 監督としてのビジョン 7分37秒〜
・ 話題となった9人連続失敗したPK戦 11分12秒〜
・ Jリーグの良さが出た試合 12分20秒〜