知床で行楽シーズンに発生する「ヒグマ渋滞」マナー守らぬ人が多数

ざっくり言うと

  • 推定で500頭前後のヒグマが生息しているとみられる世界遺産の北海道・知床
  • 行楽シーズンには観光客が車を止めてヒグマを見るため、渋滞が発生するそう
  • マナーを守らない人が多いそうで、国立公園や専門家が注意を呼び掛けている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング