星稜の奥川恭伸投手のような「先発完投」は珍しい(時事通信フォト)NEWSポストセブン

星稜・奥川恭伸「明日までには何とかなる」休養で意気込み

ざっくり言うと

  • 星稜・奥川恭伸が大会休養日の19日、約2時間の軽めの調整で汗を流した
  • 17日の3回戦で165球を投げ抜き、翌18日の準々決勝は出場しなかった奥川
  • 「明日までには何とかなるんじゃないかな」と、登板に向けて意気込んでいた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング