父親とみられる遺体を遺棄したとして49歳男を逮捕 病死との見方

ざっくり言うと

  • 8日頃から父親とみられる男性の遺体を遺棄したとして、49歳男が逮捕された
  • 遺体に目立った外傷はなく、病死とみられている
  • 男は父親と2人暮らしで、父親の年金で生活していたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング