2014年に消息を絶ったマレーシア航空 故意に飛行ルートを外れた可能性ウェザーニュース

2014年に消息を絶ったマレーシア航空 故意に飛行ルートを外れた可能性

ざっくり言うと

  • 2014年3月、乗客・乗員239人を乗せたマレーシア航空370便が消息を絶った
  • 調査チームは30日、故意に飛行ルートを外れた可能性が高いとの報告書を発表
  • 今回が「最終報告書ではない」としているが、今後の捜索には言及していない

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x