W杯を8強でストップのロシア代表 予想外の快進撃に国民は熱狂

ざっくり言うと

  • 現地時間7日のロシアW杯で、クロアチア代表にPK戦で3−4で敗れたロシア代表
  • 開幕前は「史上最弱」とまで酷評されたが、予想外の快進撃を見せた
  • 技術の差を驚異的な運動量でカバーするプレーで国民を熱狂させた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x